とちぎソーシャルケアサービス従事者協議会のトップ › 栃木県精神保健福祉士会

       

栃木県精神保健福祉士会

組織概要

バー
団体名栃木県精神保健福祉士会
設立平成12年5月
目的本会は、精神医学ソーシャルワークの価値、知識及び技術を共有する職能団体と
して、会員相互の研鑚により精神医学ソーシャルワーク専門職としての資質の向上を
図るとともに、精神医療・保健福祉の領域において医師その他の専門職、市民、当事
者等と協力し、地域住民の精神保健福祉の発展に努め、精神障害者の社会的復権と
福祉のための専門的、社会的活動を進めることを目的とする。
条件(公社)日本精神保健福祉士協会の会員であり、栃木県内在住の者又は栃木県内に勤務している者
主な活動通常総会の開催
研修会・実践報告会・座談会の開催
機関紙の発行(年4回発行:内2回は研修学会等の特別版)
会員向け情報提供を目的としたメーリングリストの実施
(公社)日本精神保健福祉士協会からの委託事業
他団体からの研修会等案内送付
事務局とちぎソーシャルケアサービス共同事務所
住所〒320-8508 宇都宮市若草1-10-6
TEL028-600-1725
FAX028-600-1730
PR会員一人ひとりの資質の向上を目指していきます。
業務に対する悩み・不安を共有し解決の方法を考えていきます。
同じ資格を持つ同志の人脈作りに役に立つと思います。

会員情報

会費・年会費5,000円  ※入会後納入通知を送ります。
入会方法事務局までご連絡ください。入会申込書をお送りいたします。
PAGE TOP